妖怪一家九十九さん<br> ひそひそ森の妖怪―妖怪一家九十九さん

個数:

妖怪一家九十九さん
ひそひそ森の妖怪―妖怪一家九十九さん

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年06月29日 22時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 160p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784652200445
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

ひそひそと声のする森がなくなったとき、妖怪一家の住む化野原団地に何が起きる?人間たちにまじって、こっそり団地生活を始めた妖怪一家の物語。

著者等紹介

富安陽子[トミヤスヨウコ]
1959年東京都に生まれる。児童文学作家。『クヌギ林のザワザワ荘』で日本児童文学者協会新人賞、小学館文学賞受賞、『小さなスズナ姫』シリーズで新美南吉児童文学賞を受賞、『空へつづく神話』でサンケイ児童出版文化賞受賞、『やまんば山のモッコたち』でIBBYオナーリスト2002文学賞に、『盆まねき』で野間児童文芸賞を受賞

山村浩二[ヤマムラコウジ]
1964年愛知県に生まれる。東京造形大学絵画科卒業。アニメーション作家。東京芸術大学大学院映像研究科教授。短編アニメーションを多彩な技法で制作。第75回アカデミー短編アニメーション部門にノミネートされた「頭山」は有名(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミーコ

56
これもシリーズと知らずに図書館から借りて来ました。読み終わって表紙をみたらお母さんと長男のハジメ君と妹のさっちゃんだと分かり微笑ましくあります。お父さんのステッキに潜んだり どんな妖怪❓って思いましたが、読んで行くうちに可愛くってお茶目な狐霊だと分かります。棲みかを無くされてしまいましたが、次の棲みかを見つけて貰えてホッ❣ 「ガンバレ!ガンバレ!」と人に掛けるひそひそ声に気持ちがホンワカなります。恨んだり仕返ししたりがお得意なのは人間でしょ?の言葉にドキリとしました。富安さん好きです。2017/10/02

七色一味

28
読破。シリーズ3作目。宅地開発のために切り開かれる予定の森で、なにやら密やかな声が聴こえる…。怪談めいたお話が地域共生課に持ち込まれて物語は始まります。結局森は有無を言わさず切り開かれてしまい、そこに住んでいた狐魂(ことだま)は棲家を奪われることに。なんだかんだ言っても、人間はエゴの塊で自分の都合だけで動いてしまう生き物なんだなぁと、悲しくなります。本作では、この狐魂と長男はじめくんとの交流がメイン。そして地域共生課にも新人さんが入ってきます。2017/03/28

anne@灯れ松明の火

17
読友さんご紹介。九十九さんシリーズ3。妖怪たちが主人公で、タイトル文字もちょっと怖そうだし、絵も怪しい^^; でも、とってもいいお話だから、食わず嫌いしないでね。今回は、一つ目小僧のハジメくんの優しい気持ちがとても素敵。ひそひそ森の妖怪とは一体どんなものか? お楽しみに♪ いつもながら、人間の身勝手さにはちょっとガッカリ。昔からの自然や妖怪たちとも仲良く共生できるといいのに。ところで、新キャラの女神さんにはビックリ。人間より妖怪に近いような?(笑)2014/03/29

minaseh

16
ひそひそ森の神社の妖怪登場。私も「狐魂」って初めて聞いた。山にいる「木霊」って、どうしてもジブリのあれを思い出してしまう。うまい具合に纏まって良かった。はじめ君にもお友達ができて良かった。マア君はどこでダンスのステップを覚えたのかが謎だ^^;。人間の方の新キャラも登場。・・本当に人間なんだろうな?妖怪との「共生」がテーマの話だから、もしかしたら素性を隠してるだけかもとか思っちゃうな。2015/01/12

杏子

13
妖怪は人間みたいに復讐したり、仕返しはしない。ただ楽しく過ごしていたいだけ。そんな妖怪たちのテリトリーを次々侵して住みかを奪っていく人間たち。何にも気づかず、知らぬまま…。 シリーズ第3段。2014/03/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7979394

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。