幕末日本の情報活動―「開国」の情報史 (改訂増補版)

個数:

幕末日本の情報活動―「開国」の情報史 (改訂増補版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 398p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784639020158
  • NDC分類 210.58
  • Cコード C3021

内容説明

アヘン戦争情報やペリー来航予告情報が、幕末の日本社会に与えた影響を検証した名著の待望の改訂増補版!数点におよぶ未刊史料の翻刻も付いて、装いも新たに!日本史のみならず、東洋史、西洋史、思想史、外交史、書誌学、図書館学(文庫学)、瓦版、浮世絵や情報学などの観点からも必携の書。

目次

第1部 開国前夜における幕府・諸藩・庶民の「情報活動」(アヘン戦争情報の伝達と幕府・諸藩の「情報活動」―伝達初期における衝撃度の検討を中心に;「ペリー来航予告情報」と幕府の「情報活動」;開国前夜における庶民の「情報活動」―嘉永三年板行「きたいな名医難病療治」にみる民衆の為政者像;海外情報と幕府・諸藩・庶民の「情報活動」―近世初期から開国前夜にかけての情報環境;ペリー来航直後の「情報活動」の一事例―明海大学図書館蔵「魯西亜船渡来一件」)
第2部 幕末の海外情報と個別領主等の「情報活動」(御三家筆頭徳川慶勝の海外情報研究;九州外様大名黒田長溥と海外情報;ペリー来航直前における伊達宗城の「情報活動」追加収録;アヘン戦争からペリー来航へ―老中内用役鷹見泉石の資料から)
史料編