Tokimeku Zukan+<br> ときめくヤマノボリ図鑑

電子版価格 ¥572
  • 電書あり

Tokimeku Zukan+
ときめくヤマノボリ図鑑

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 125p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784635202350
  • NDC分類 786.1
  • Cコード C0075

内容説明

いったい山にはどんな魅力があるのか。“山”を巡る5つのstory。

目次

1 山のひみつ(山の魅力とは?;日本は名山の宝庫 ほか)
2 山のすてきカタログ(現象;風景 ほか)
3 日本の山をもっと知りたい(BIG3;日本三霊山 ほか)
4 山に近づくギアタクティクス(登山の三種の神器;超コンパクトなマイハウス ほか)
5 人から山へのアプローチ(クライミング;沢登り ほか)

著者等紹介

池田菜津美[イケダナツミ]
1984年、埼玉県生まれ。登山ガイドブックや動植物・地質などの自然科学に関する書籍・図鑑の編集を行う

西田省三[ニシダショウゾウ]
1978年、千葉県生まれ。山岳写真家。美しい山岳風景を追い求め、国内外で精力的に撮影し、雑誌等に作品を発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ふろんた

17
登山の心得もさほど書かれていないので、これ読んで登山の準備をするという類の本ではないです。イメージを膨らませて楽しむ本。2018/11/03

りお

8
気候の現象や山で出会うときめく動物や植物が沢山載っていた。知識が無くても読めて勉強になる。2021/03/26

れい

8
【府立図書館】山登りのいいとこ取りの一冊。リスクもあることは、省かれている。山登りへの肯定的イメージの作成にはもってこい。この本を読んで、山頂で星空を眺めたいという願いを思い出した。いつ叶うのか(笑)2018/05/22

run

7
最初の方、横書きだったり縦書きだったりして、写真の上に細い文字があったり…とても読みにくく感じた。パラパラっと見て楽しむのなら良いかな。写真は素敵でした。2017/03/18

ようへい

6
基本引きこもりの私は山への憧れを募らせつつ、こうして山に登った気になる。気がしただけでもいいんじゃないだろうか。意識していなかったけど、ときめく図鑑シリーズを意外と読んでいた。2019/02/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11030804

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。