アドベンチャーレースに生きる!

個数:
電子版価格 ¥1,123
  • 電書あり

アドベンチャーレースに生きる!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月18日 23時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 248p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784635171892
  • NDC分類 786
  • Cコード C0075

内容説明

「百名山への挑戦は、EAST WINDのためだった」日本百名山ひと筆書き、田中陽希が人生を捧げる世界とは?第一人者とその継承者がつなぐ最強チームの魂。

目次

第1章 田中陽希―アドベンチャーレーサーとしての僕の道(白銀の世界から飛び込んだアドベンチャーレース;あの頃、誰かのせいにしていた弱い自分 ほか)
第2章 田中正人―人生すべてをアドベンチャーレースに捧げて(研究者からプロ・アドベンチャーレーサーへの転身;極貧時代を共に過ごした仲間たち ほか)
第3章 仲間たちが語る―自分にとってのイーストウインド(白石康次郎―イーストウインドは僕の青春だった;白戸太朗―本音でぶつかりあった仲間 ほか)
第4章 田中陽希―現在地を知り、未来の道をつくる(山北が離れ、新たなチーム編成に;『2016年オーストラリア世界選手権』への始動 ほか)

著者紹介

田中正人[タナカマサト]
1967年、埼玉県生まれ。1993年第一回「日本山岳耐久レース」で優勝し、アドベンチャーレースの道に進む。8年勤めていた化学会社を辞めてプロ・アドベンチャーレーサーに。1996年、群馬県みなかみ町を拠点にチームイーストウインドを立ち上げ、数多くの国内外レースに参戦。日本におけるアドベンチャーレースの第一人者

田中陽希[タナカヨウキ]
1983年、埼玉県生まれ、北海道育ち。学生時代はクロスカントリースキー競技に取り組み、「全日本学生スキー選手権」などで入賞。2007年よりチームイーストウインドに所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)