ヤマケイ登山学校<br> 沢登り

個数:
電子版価格 ¥1,936
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ヤマケイ登山学校
沢登り

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月19日 00時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 160p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784635044264
  • NDC分類 786.1
  • Cコード C0375

出版社内容情報

沢登りのための装備、遡行技術、生活技術など必要な技術全般をかりやすく紹介します。
大きな判型で、読みやすくわかりやすいヤマケイ登山学校シリーズ。

沢登りの始め方、沢登り特有の地図読み、遡行技術、といった沢登りの基礎をおさえつつ、
ロープを使った登攀・下降技術や、沢に泊まる方法など中級者も知っておきたい知識を解説します。

沢登りの世界に興味がある人、今年こそ始めたい人、必読です!

<内容>
1章 沢登りの始め方(沢登りとは? 適期、始め方など)
2章 沢登りの装備(ウェア&足回り、ギア&登攀具)
3章 沢登りの読図(沢とは? 読図の仕方、遡行図とは)?
4章 遡行技術(歩行技術、徒渉方法、ヤブこぎ、高巻き、雪渓通過など)
5章 ロープを使った登攀と下降(ロープが必要なとき、登高・下降に必要な装備、ロープワーク、登攀システム、懸垂下降技術、仮固定、自己脱出)
6章 沢に泊まる(泊まりの装備、濡らさないパッキング方法、タープの張り方、焚き火のおこし方、山菜&キノコ)
7章 計画とリスクマネジメント(登山計画と保険、リスクマネジメント&セルフレスキュー)
番外編 日本の沢カタログ

内容説明

渓谷の歩行技術、徒渉、泳ぎ、滝の登攀、ビバーク。沢登りを安全に楽しむための技術と知識を解説。

目次

1 沢登りの始め方
2 沢登りの装備
3 沢登りの読図
4 遡行技術
5 ロープの登攀と下降技術
6 沢のリスクマネジメント
7 沢に泊まる
8 全国沢登りガイド