新・分県登山ガイド
富山県の山 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784635023672
  • NDC分類 291.42
  • Cコード C0375

目次

剱岳・別山尾根
剱岳・早月尾根
仙人池
立山
大日岳・奥大日岳
五色ヶ原
薬師岳
雲ノ平
高天原・赤牛岳
水晶岳〔ほか〕

著者等紹介

佐伯郁夫[サエキイクオ]
1935年魚津市に生まれる。56年、魚津岳友会を創立し、後輩の指導にあたる。また富山県山岳連盟の創立に携り、技術担当理事として県内山岳団体の技術向上に努めた。富山駅前に登山用具の専門店チロルを創業し、登山経験を生かして登山情報の提供や技術的アドバイスを行ってきた。登山ガイドブック執筆多数。山岳カレンダー『立山四季彩』を継続して刊行している。魚津市佐伯1番地在住

佐伯克美[サエキカツミ]
1935年立山町に生まれる。魚津岳友会に入って剱岳の多くの岩壁を登攀

佐伯岩雄[サエキイワオ]
1963年魚津市に生まれる。幼いころから登山、山スキーに親しむ。中学・高校は競技スキーでインターハイなどに出場。その後、黒部上ノ廊下をはじめとするエクスペディションカヌーや競技カヌーに没頭。国体入賞を区切りに登山界に復帰。山スキー、テレマークスキー(バックカントリー系)を得意とする。DVD「What’s Telemark」を企画・制作(キャラバン社発売)。社団法人日本山岳ガイド協会理事、上級登攀ガイド。文部科学省登山研修所講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。