Javaによるコンピュータグラフィックス―基礎からシミュレーションの可視化まで

個数:

Javaによるコンピュータグラフィックス―基礎からシミュレーションの可視化まで

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 217p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784627844315
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3050

内容説明

著者自身の大学における講座「図情報と計算機」の授業内容をもとに、Javaを本格的に学びたい、Javaを用いた実用性の高いCGを作りたい、という読者を対象にした入門書。シミュレーションの結果を可視化するというテーマにもふれている。

目次

第1章 Java言語とその文法
第2章 アプレットの基礎
第3章 2次元CG
第4章 曲線
第5章 GUI部品とイベント処理
第6章 アニメーション
第7章 3次元CG
第8章 断面・相貫体
第9章 シミュレーションの可視化

著者等紹介

峯村吉泰[ミネムラキヨシ]
1942年生まれ。1972年名古屋大学大学院工学研究科博士課程修了。現在、名古屋大学大学院人間情報学研究科教授、工学博士。研究はターボ機械内混相流の数値解析など
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

Java言語の基幹とCG表現の基礎を理解することに主眼をおき,楽しみながら学習できるように工夫したテキスト.シミュレーションの可視化にも触れている.

Javaの特徴と文法/アプレットの基礎/2次元CG/曲線/GUI部品とイベント処理/アニメーション/3次元CG/断面,相貫体/シミュレーション