センサの原理と応用

個数:

センサの原理と応用

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 180p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784627790810
  • NDC分類 501.22
  • Cコード C3055

出版社内容情報

大学での十数年来の講義ノートをもとに,センサの原理を機能別にくわしく解説し、応用例も具体的に説明.工学系の学生向けのテキストとして書かれているが,センサに携わる実務者向けとしても良い参考書である.

■目次 緒言/光センサ/温度センサ/化学センサ/機械量センサ/磁気センサ/超音波センサ/センシング技術(センサと計測技術)/半導体補遺/超電導現象補遺/参考文献/演習問題略解/索引

内容説明

工業、医療、生活など現代社会のいたるところで利用されているセンサ技術について、原理となる固体物理学にもとづいて解説。十年来の大学での講義ノートをもとに、丁寧な基礎の説明から実務にも対処できる詳しい応用例までを掲載。

目次

第1章 緒言
第2章 光センサ
第3章 温度センサ
第4章 化学センサ
第5章 機械量センサ
第6章 磁気センサ
第7章 超音波センサ
第8章 センシング技術(センサと計測技術)
第9章 半導体補遺
第10章 超電導現象補遺

著者等紹介

塩山忠義[シオヤマタダヨシ]
1966年京都大学理学部物理学科卒業。1984年工学博士。現在、京都工芸繊維大学工芸学部教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。