スピントロニクスの基礎―磁気の直観的理解をめざして

個数:

スピントロニクスの基礎―磁気の直観的理解をめざして

  • ご注文に応じて複製する、オンデマンド出版物です。お届けまでに3週間-1ヶ月ほどかかります。
    こちらの商品は受注生産商品につき商品発注後のキャンセル・返品などは承ること出来ませんのでご了承ください。
  • サイズ A5判/ページ数 227p/高さ 15X22cm
  • 商品コード 9784627774698
  • Cコード C3055

目次

第1章 スピンとスピントロニクス
第2章 磁性の基礎
第3章 磁性材料
第4章 磁気抵抗効果
第5章 トンネル磁気抵抗効果
第6章 GMR、TMRの応用
第7章 スピントロニクスデバイス開発に付随する技術

著者等紹介

宮〓照宣[ミヤザキテルノブ]
1972年東北大学大学院工学研究科応用物理学専攻修了。1972年東北大学工学部助手。1973年ドイツレーゲンスブルグ大学助手およびフンボルト財団研究員。1975年東北大学工学部助手。1985年東北大学工学部助教授。1991年東北大学大学院工学研究科教授。2007年東北大学原子分子材料科学高等研究機構教授。工学博士

土浦宏紀[ツチウラヒロキ]
1997年大阪大学大学院工学研究科博士後期課程修了。日本原子力研究所計算科学技術推進センター博士研究員。1998年科学技術振興事業団CREST研究員。1999年イタリアScuola Internazionale Superiore di Studi Avanzati(SISSA)ポスドク研究員。2004年東北大学大学院工学研究科助手。2009年東北大学大学院工学研究科准教授。博士(工学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。