電気機器の電気力学と制御―電磁現象のモデリングから制御系設計まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 208p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784627742796
  • NDC分類 427
  • Cコード C3054

内容説明

思い通りの性能や特性をもったメカトロニクス的な装置の制御系を設計するには、さまざまな現象が互いに影響を及ぼしあうため、広い知識が要求されます。本書は、その中で電磁気学、磁性体、超電導、アクチュエータおよび制御工学に焦点を絞り、電磁現象とその理解に基づく制御系設計を詳細に述べています。電磁気と制御工学の基礎を学んだ学生・大学院生・研究者・技術者にお勧めです。

目次

序章 メカトロニクス装置のモデリングと制御系設計
第1章 電磁現象の基礎
第2章 磁性体と磁気回路
第3章 超電導体
第4章 電磁エネルギーの変換と電磁力
第5章 電磁力の発生と制御
第6章 サーボモータの制御

著者等紹介

坂本哲三[サカモトテツゾウ]
1981年九州大学大学院工学研究科修士課程修了。1984年九州大学大学院工学研究科博士課程単位取得。1992年九州工業大学助教授。2002年九州工業大学教授。工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。