雷と雷雲の科学―雷から身を守るには

個数:

雷と雷雲の科学―雷から身を守るには

  • ご注文に応じて複製する、オンデマンド出版物です。お届けまでに3週間-1ヶ月ほどかかります。
    こちらの商品は受注生産商品につき商品発注後のキャンセル・返品などは承ること出来ませんのでご了承ください。
  • サイズ A5判/ページ数 144p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784627290891
  • NDC分類 451.77
  • Cコード C1040

目次

雷と人間社会
雷はどのような自然現象か?
雷雲を理解するための大気電気学、気象学
雷雲の気象学的特徴
雷雲の電荷分離機構
雷放電(雲放電と落雷)
冬季雷
人体への落雷と安全対策
雷の人工制御
火山雷、火事雷、核爆発による雷
惑星における雷
地球と電離層間の電荷循環

著者等紹介

北川信一郎[キタガワノブイチロウ]
1919年1月15日生まれ。現職:中央防雷株式会社顧問。1942年東京大学理学部物理学科卒業。1958年理学博士(東京大学)。1946年中央気象台研究部勤務、1947年勤務先は気象研究所となる。1958年~1961年米国ニューメキシコ工科大学客員研究員。1961年気象研究所復職。1969年埼玉大学工学部教授、電気工学科勤務。1984年埼玉大学定年退職。1986年東京家政大学文学部教授。1989年東京家政大学定年退職。1995年日本大気電気学会名誉会員。1996年国際大気電気委員会名誉会員。受賞:1959年日本気象学会賞受賞。1991年日本気象学会藤原賞受賞。専門:大気電気学、気象学、電気工学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。