確率モデルによるWebデータ解析法―データマイニング技法からe‐コマースまで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 301p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784627095311
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C3004

出版社内容情報

インターネットおよびウェブにおけるユーザの行動を数理的に分析する諸手法について詳細に解説.

内容説明

インターネット利用者の動向を分析すると見えてくる。サーチエンジンを最大限有効活用するために。

目次

1章 数学的準備
2章 基本的なWWW技術
3章 ウェブグラフ
4章 テキスト解析
5章 リンク解析
6章 高度なクローリング技法
7章 ウェブにおける人間行動のモデル化とその理解
8章 ウェブの商利用:モデルとアプリケーション
付録A 数学的補足
付録B 記号・略語表

著者等紹介

水田正弘[ミズタマサヒロ]
北海道大学大学院工学研究科博士後期課程修了。工学博士(1986年3月)。北海道大学助手、講師、助教授を経て、同大学院教授(北海道大学情報基盤センター情報ネットワーク研究部門)

南弘征[ミナミヒロユキ]
北海道大学大学院工学研究科博士後期課程修了。博士(工学)(1994年3月)。小樽商科大学助教授を経て、北海道大学大学院准教授(北海道大学情報基盤センター情報ネットワーク研究部門)

小宮由里子[コミヤユリコ]
北海道大学大学院工学研究科修士課程修了。工学修士(1985年3月)。北海道大学教務職員、助手を経て、同大学院助教(北海道大学情報基盤センター情報ネットワーク研究部門)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

T2C_

0
薄く広く。数学やWebの基礎に始まり、テキストやリンクによる解析、またその自動化、それを応用した商用利用の方法などを紹介している。章末に練習問題もある。今回は実用的観点でなく知識獲得の目線と速読練習用に読み概要だけ追った為に理解不足ではありながらそれでも十分に楽しめる内容であった2014/01/20

Karubi

0
いまどき一般的になった感がありますが,協調フィルタリングなどを理解するのに役に立ちました.

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/92324

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。