神戸国際大学経済文化研究所叢書<br> 21世紀の地域コミュニティを考える―学際的アプローチ

個数:

神戸国際大学経済文化研究所叢書
21世紀の地域コミュニティを考える―学際的アプローチ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 260p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784623050413
  • NDC分類 361.7
  • Cコード C3033

内容説明

関西都市圏の地域的特性に注目し、経済の活性化や雇用の安定、大都市圏の財政基盤の確立をめざす。そして暮らしの安定とゆたかな地域コミュニティの創出に向けて、必要とされる諸条件を学際的に考察する。

目次

平成不況からの経済再生と経済社会・地域コミュニティの変容―関西都市圏を中心に
第1部 関西経済の活性化、雇用の安定と大都市圏の財政基盤の確立に向けて(関西経済の現状と再生に向けての課題;躍進する東アジアとの経済連携と関西経済の活性化;地域雇用戦略の課題―大阪府を事例として;大都市圏行財政制度の確立に向けて―大都市圏域特有の税制の確立と広域行政の推進)
第2部 暮らしの安定とゆたかな地域コミュニティの創出に向けて(少子高齢社会における居住地の選択および地域コミュニティの変容;福祉行政の質的後退と「行政主導型」福祉系住民活動の育成―二つの「北九州方式」は関西に、そして全国に波及するのか;地域コミュニティとこころの健康づくり;CSRマネジメントと持続可能な地域コミュニティ―ステイクホルダー・マネジメントの展開)

著者等紹介

三好和代[ミヨシカズヨ]
1981年神戸大学大学院経済学研究科博士課程後期課程単位取得。現在、神戸国際大学経済学部教授。専攻は国際経済学、国際金融論

中島克己[ナカシマカツミ]
1942年生まれ。1970年関西学院大学大学院経済学研究科博士課程修了。現在、神戸国際大学経済学部教授。専攻は財政学、地方財政論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。