大脱出―健康、お金、格差の起原

個数:
電子版価格 ¥4,180
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

大脱出―健康、お金、格差の起原

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年04月07日 14時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 351,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784622078708
  • NDC分類 332
  • Cコード C1033

内容説明

世界はより良くなっている―より豊かになり、より健康になり、平均寿命は延びている。しかしその反面、貧困という収容所から「大脱出」を果たせずに取り残された国や人々がいる。産業革命以来の経済成長は、大きな格差も生んだのだ。経済発展と貧しさの関係について最先端で研究を続けてきた著者が、250年前から現在までを歴史的にたどりながら、成長と健康の関係を丹念に分析することで、格差の背後にあるメカニズムを解き明かす。取り残された人々を助ける手立てをも示した、健康と豊かさの経済学

目次

本書で語ること
世界の幸福
第1部 生と死(有史以前から一九四五年まで;熱帯地方における死からの脱出;現代世界の健康)
第2部 お金(アメリカの物質的幸福;グローバル化と最大の脱出)
第3部 助け(取り残された者をどうやって助けるか)

著者等紹介

ディートン,アンガス[ディートン,アンガス] [Deaton,Angus]
プリンストン大学の経済学部教授。専門分野は健康と豊かさ、経済成長の研究。イギリス生まれ。米英の市民権を持ち、ケンブリッジ大学とブリストル大学で教鞭を執ったのち、プリンストン大学に移籍。2009年にはアメリカ経済学会の会長を務める。現在の研究テーマは、富裕国と貧困国における健康状態の決定因子と、インドをはじめとする全世界の貧困の計測(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

脱出を果たした先進国と取り残された途上国の格差を豊富なデータで分析。最先端の研究者がウイットともに贈る〈健康と富の経済学〉。

現在の富裕国はどのように短命かつ疾病に満ちた環境から「大脱出」を果たしたのだろうか? その一方で、なぜ今でも取り残された国々があるのだろう? 豊富なデータによって、今日の世界における格差の原因を丹念に分析。経済学の最前線を走り続けてきた著者がウイット溢れる文章でおくる〈健康と富の経済学〉。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件