グレン・グールド著作集 〈1〉 バッハからブーレーズヘ

個数:

グレン・グールド著作集 〈1〉 バッハからブーレーズヘ

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ A5判/ページ数 357,/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784622043812
  • NDC分類 760.4
  • Cコード C0073

内容説明

グレン・グールドは1982年に50歳でこの世を去った。この類まれなピアニストは同時に才気あふれる放送作家であり、傑出した批評家でもあった。本書は、1956年最初の“ゴルトベルク”変奏曲レコーディングのときの覚え書きから、死の直前に編者ティム・ペイジと交わされた感動的な対話にいたるまで、グールドが公表を前提にして書いたり話したりした言葉のほぼ全部を、初めて集成したものである。

目次

第1部 音楽(ウィリアム・バードとオーランド・ギボンズ;ドメニコ・スカルラッティ;フーガの技法;ボドキーのバッハ論について;ロマン派のめずらしい人たちを掘り出すべきか、いや、いっときのはやりにすぎない;リヒャルト・シュトラウス論;シベリウスのピアノ作品;アルノルト・シェーンベルクの第二室内交響曲;ソビエト連邦の音楽;20世紀カナダのピアノ音楽 ほか)

出版社内容情報

伝説的ピアニストが、演奏から生まれた独自の音楽観により、作曲家の個性と音楽の構造を分析。