建築巡礼
フランク・ロイド・ライト―大地に芽ばえた建築

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 110p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784621048528
  • NDC分類 523.53
  • Cコード C0352

内容説明

F.L.ライトの建築は、アメリカにおいて文化に貢献した芸術のひとつとしてアメリカ建築協会によってその多くが保存・指定され、観光バスが行き交うほどの根強い人気がある。わが国でも同様に、ライトの作品は保存や修復がなされ建築的価値が定着している。本書では、今日においても多くの建築家たちに支持されているライトの建築―豊かな装飾性、素材感、独自の様式性―の芽ばえから成長までを、アメリカ大陸を横断し、様々な建築作品を訪ねながら辿ってゆく。巻末にはライトに関する多数の文献を紹介するとともに、各作品への案内図も掲載、ガイドマップとして、またテキストとして必読の一冊である。

目次

中西部 イリノイとウィスコンシン(ウィンスロー邸;美しき家;ライト自邸およびスタジオ;ハートレイ邸 ほか)
東部 ペンシルベニアとニューヨーク(落水荘;ケンタック・ノブの家;ベス・ショーロム・シナゴーグ;グッゲンハイム美術館)
西部 カリフォルニアとアリゾナ(ホリホック・ハウス;ラ・ミニアチューラ;ストーラー邸;フリーマン邸 ほか)

著者等紹介

富岡義人[トミオカヨシト]
1963年金沢に生まれる。1986年東京大学工学部建築学科卒業。1986-91年東京大学大学院および香山アトリエで学ぶ。1991年東京大学工学部助手。1994年工学博士(東京大学)。1994年三重大学工学部講師。1997年ペンシルバニア大学美術大学院客員研究員。1997年三重大学工学部助教授、現在に至る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェネツィア

354
フランク・ロイド・ライトは、日本ではもっぱら帝国ホテル(ライト館)の設計者としてその令名を馳せている。現在、彼の作品のほとんどはアメリカの各地にあるが、それらの中にはジョンソンワックス本社(ウィスコンシン州)のような大掛かりな建物もあるが(けっして少ない数ではない)、その主要な作品はむしろ個人の住宅にあるだろう。ライト邸、ウィリッツ邸、ストーラー邸など、数え上げれば枚挙にいとまがないほどである。残念ながら内部を写したものは少ないのだが、外部を見る限りは機能美の粋をあつめた、ということになるだろうか。2023/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1790205
  • ご注意事項