道連れ彦輔 居直り道中

個数:
電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり

道連れ彦輔 居直り道中

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2021年09月16日 21時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 497p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784620108513
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

道連れ稼業・彦輔は正体不明の"美少年"を長崎まで護衛するワケありの依頼を無事遂行できるのか!?
江戸の旅情たっぷり娯楽時代小説。

内容説明

素性も分からぬ美少女の道連れ(付き添い)で中山道を行く彦輔たち。珍道中を襲う数々の難関!敵の真の狙いとは!?江戸の旅情あふれる傑作時代小説。

著者等紹介

逢坂剛[オウサカゴウ]
1943年東京生まれ。広告代理店勤務のかたわら、80年「暗殺者グラナダに死す」でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、作家デビュー。87年『カディスの赤い星』で直木賞、日本推理作家協会賞、日本冒険小説協会大賞の三冠に輝く。その後も日本ミステリー文学大賞、吉川英治文学賞、毎日芸術賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。