ハーパーBOOKS<br> 6時27分発の電車に乗って、僕は本を読む

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハーパーBOOKS
6時27分発の電車に乗って、僕は本を読む

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年12月07日 09時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 229p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784596541116
  • NDC分類 953
  • Cコード C0197

内容説明

パリ郊外の断裁工場で働くギレンは、大好きな本を“死”へと追いやる毎日にジレンマを抱えていた。生き延びたページを持ち帰っては翌朝の通勤電車で朗読して“往生”させるのが日課。心の拠り所は飼っている金魚だ。そんなある朝、ギレンはいつもの電車で、持ち主不明の日記を拾う。その日から彼の憂鬱な日々は少しずつ変わり始め―人生の悲哀と葛藤、希望を描いた、フランス発ベストセラー。

著者等紹介

ディディエローラン,ジャン=ポール[ディディエローラン,ジャンポール] [Didierlaurent,Jean‐Paul]
フランスのヴォージュ県在住。短編で2度、ヘミングウェイ賞を受賞している。『6時27分発の電車に乗って、僕は本を読む』は長編としてはデビュー作となるが、発売前から話題になり、世界36カ国で刊行。ベストセラーに

夏目大[ナツメダイ]
大阪府生まれ。同志社大学文学部卒業。SEとして勤務したのち翻訳家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

パリ郊外の断裁工場で働くギレンは本を〝死〟へ追いやる毎日にジレンマを抱えている。生き延びたページを持ち帰っては翌朝の通勤電車