ヴァニラ文庫<br> 王子な騎士団長は薬草好きの令嬢を溺愛してめとりたい

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

ヴァニラ文庫
王子な騎士団長は薬草好きの令嬢を溺愛してめとりたい

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年12月08日 18時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 290p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784596016799
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

薬草茶を淹れるのが得意な辺境伯令嬢のローズマリー。騎士団員に茶を振る舞っているうちに、団長である第三王子ジェイラスと惹かれ合う。「甘く、かぐわしい…俺だけの花」甘い言葉を囁かれ、待っていたのはまさかのプロポーズ!?凛々しく美しい彼の婚約者となり幸せいっぱいだったけど、ジェイラスが次期国王に指名されて事態が激変し…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

十六夜

5
新しく辺境に赴任してきた第三王子な騎士団長と、そこの伯爵家の娘ヒロインの物語。お互い一目惚れでほのぼの恋仲になるけど、ヒロインの家は王族との結婚に必要な権利を得ていなくて、ひとまずそれを得ようという話しになる……かと思ったらヒーローがまさかの次期国王指名されてヒロイン一足飛びに王妃に、という超展開。本来王妃になるはずだった令嬢にいびられたりその父親にもあれこれされたりするけど、最後はヒロイン、ヒーロー両方の冷静さが光った形で解決。Rシーン長めなせいか展開がすごく早い。もうちょっと掘り下げてもよかったかも。2021/12/05

よむよむ

4
★★☆☆☆馴初めエピは初々しく少女漫画のようで好き。薬草好きというのがあまり活かされてなかったような。ちょこちょこ挟まれはするけど。トラブル解決も濡れ場も終始淡々としてた印象2021/11/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18698699

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。