決定版 神武天皇の真実

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

決定版 神武天皇の真実

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2021年04月16日 22時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784594087494
  • NDC分類 288.41
  • Cコード C0095

出版社内容情報

初代天皇は「誰」なのか?

『古事記』『日本書紀』の記述をもとに、最新の考古学の成果を踏まえ、導き出された結論とはーー。

日本古代史最大の謎に迫る!

内容説明

初代天皇は「誰」なのか?『古事記』『日本書紀』の記述をもとに、最新の考古学の成果を踏まえ、導き出された結論とは。

目次

第1章 神武天皇は第十代崇神天皇だった(皇紀元年は神武天皇の即位の日;神武天皇の即位は紀元前六六〇年でいいのか ほか)
第2章 神武天皇の東征はいつだったのか(四十五歳以降の東征のことしか書かれていない;地名の実在性について ほか)
第3章 「記紀」から読み解く神武天皇=崇神天皇(「記紀」に示されている神武天皇の墓陵;転々とした神武天皇陵 ほか)
第4章 箸墓古墳は崇神天皇陵だった(箸墓古墳と崇神天皇の関係;日本における「箸」の意味とは ほか)

著者等紹介

田中英道[タナカヒデミチ]
昭和17(1942)年東京生まれ。東京大学文学部仏文科、美術史学科卒。ストラスブール大学に留学しドクトラ(博士号)取得。文学博士。東北大学名誉教授。フランス、イタリア美術史研究の第一人者として活躍する一方、日本美術の世界的価値に着目し、精力的な研究を展開している。また日本独自の文化・歴史の重要性を提唱し、日本国史学会の代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。