達磨文書

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 470p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784594055059
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0095

内容説明

アジア思想史研究の巨魁で、裏社会に精通していた年老いた大学教授が死んだ。チベット語、中国語で書かれた遺書が、孫娘から愛弟子の教授に託された。「達磨大師の三条文書を秘密のうちに探し出し、解読せよ」―老政治家、美貌のニュースキャスター、ヤクザ、中国の要人らが絡んだ「達磨文書」の争奪戦が始まった。日本の闇、中国、アジアの闇に蠢く謎の組織。最古の秘密結社「青幇」の世界が、禁断の文書によって、いま暴かれる!!衝撃の歴史エンターテインメント。

著者等紹介

北一策[キタイッサク]
昭和20年3月、東京生まれ。早稲田大学政経学部卒業後、大手出版社に入社。学習雑誌、オカルト雑誌、コミック誌等の編集部に在籍。その間、大アジア主義に目覚め、民族派思想活動を展開、台湾、中国、東南アジアに目を向け各地を歴訪、裏社会の人脈を構築した。平成18年、出版社を退職後、執筆活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。