扶桑社サブカルPB
大人の女養成講座 PB版 (PB版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 241p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784594052058
  • NDC分類 159.6
  • Cコード C0076

内容説明

「キャリア志向のあなたをもっと輝かせる『大人の女』術」「アフター5における『大人の女』の立ち居振舞」「恋の始まり、恋の終わりにまつわる『大人の女』の知恵」「セックスを骨まで楽しむ『大人の女』のテクニック」…。長く険しい「大人の女」への道を快適に歩んでいくための小賢しくもセンスあふれるテクニックの数々!ぜひ、世の男性諸氏にも熟読していただいて、部下の操縦法、恋人や妻の処し方などに活用していただければ幸いです。

目次

第1編 大人の女のお仕事(キャリア志向のあなたをもっと輝かせる「大人の女」術;仕事と結婚をハカリにかけてるあなたのための「大人の女」術;上司や男性社員との人間関係を円滑に保つ「大人の女」術;アフター5における「大人の女」の立ち居振舞)
第2編 大人の女のおつきあい(「なんだかな」と言いたくなるお友達とのおつきあい;容姿のレベルが極端に違うお友達との会話術;世間の荒波を乗り切る「大人の女」の遊泳術)
第3編 大人の女の恋愛&結婚(恋の始まり、恋の終わりにまつわる「大人の女」の知恵;セックスを骨まで楽しむ「大人の女」のテクニック;結婚に関するあれやこれやをソツなくこなす「大人の女」の常識)

著者等紹介

石原壮一郎[イシハラソウイチロウ]
1963年三重県生まれ。コラムニスト。月刊誌の編集者を経て、1993年に「大人養成講座」(扶桑社サブカルPB)で衝撃のデビュー。続く第2弾も大ヒット。世に「大人」の新しい概念と奥深さを知らしめた。以来、「大人」の第一人者として、大人シーンを牽引しつつ、ビジネスから恋愛まで幅広いジャンルで活躍中

ひさうちみちお[ヒサウチミチオ]
1951年11月17日、京都府生れ。漫画家。1976年『ガロ』でデビュー。本業の漫画・イラストのほか、テレビ・CMでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。