光秀の誤算―その時、歴史は動くハズだった。

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 247p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784594049713
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

未完成に終わった光秀の野望。致命傷となった親族、盟友の離反。現代に通ずる友好、信頼関係の限界を探る。

著者紹介

富田源太郎[トミタゲンタロウ]
昭和15年、名古屋市生まれ。愛知県立松陰高校、市立高崎経済大学卒業。二十年間勤務した会社を慢性腎炎のために退職。その後、約十年間、治療を続けながら小・中学生のための塾を開設、指導に当たる。平成6年3月、人工透析による治療が始まるとともに塾を閉じ、「本能寺の変」の謎への挑戦を開始する。十年余に亘る挑戦の成果としての『光秀の誤算―その時、歴史は動くハズだった。』は処女作である