• ポイントキャンペーン

先生、日本のこと教えて―教科書が教えない社会科授業

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 279p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784594049638
  • NDC分類 375.3
  • Cコード C0095

内容説明

国家って何?天皇陛下のお仕事とは?戦争中、沖縄で何があったの?カリスマ中学教師による奇跡の授業を実況中継。

目次

第1部 戦前の日本ってほんとに悪い国だったの?(大日本帝国憲法の実際―アジアで最初の近代憲法;朝鮮国王「高宗」と首相「李完用」―日韓併合までの流れを追う;満州事変―「十五年戦争」史観の誤り;満州建国―日本が満州でやったこと)
第2部 戦争中の日本で何があったの?(沖縄戦集団自決命令の真実;沖縄米軍基地問題とマスコミ報道―反戦平和団体の正体;占領史の導入―占領軍の検閲と民主化;特攻隊員の遺書を読む;大東亜戦争の評価)
第3部 日本ってどんな国なの?(日本国憲法第一章「天皇」―「象徴」たるゆえんは何か;「尊皇」の起こりはいつからか;兵隊さんって何ですか?―諸外国の軍隊・軍人観を知ろう!;国旗・国歌の意義―国際社会の常識)

著者紹介

服部剛[ハットリタケシ]
昭和37年(1962年)神奈川県横浜市生まれ。明治学院大学経済学部経済学科卒業。学習塾講師を経て、平成元年より横浜市立公立中学校教諭として奉職。自由主義史観研究会理事