江川達也の時事漫画にあいこーるリアル
この国のバカたち―江川達也の時事漫画にあいこ〓るリアル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 163p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784594049362
  • NDC分類 304
  • Cコード C0095

内容説明

テロからエロまで、59本のニュースを江川達也が一筆両断。漫画「エロスの来し方から推測するファッションの行く末」収録。

目次

第1章 軍事・外交(日本はアメリカの“家畜国家”と自覚せよ―イラク復興支援新法;義和団事件と重なるイラク派兵。日米同盟の行方は?―イラク自衛隊派遣容認へ ほか)
第2章 教育(体罰は必要。自警団を兼ねた“鉄拳先生”を導入しよう―公立中学の器物破損事件急増;優秀な人間をダメにする横並び教育システムにメスを!―文科省、研究者の頭脳流出防止策検討 ほか)
第3章 政治(少子化問題は“一夫多妻制”や“多夫一妻制”で解決する!―少子化社会対策基本法;参拝の是非を言う前に靖国神社の博物館は必見―閣僚の靖国神社参拝問題 ほか)
第4章 事件(殺人行為を自己正当化する『三国志』は悪書である―長崎男児誘拐殺人事件その1;マンガの毒を知覚させて与えるのが大人の責任だ―長崎男児誘拐殺人事件その2 ほか)
第5章 エロ(高校生の貞操観念の低下は日本人本来の姿に戻っているだけ―「結婚まで純潔」高校生3割肯定;ハプバー摘発なら、街中でキスするカップルも逮捕すべき―チョコボール向井氏逮捕 ほか)

著者等紹介

江川達也[エガワタツヤ]
1961年愛知県名古屋市生まれ。愛知教育大学数学科卒業。名古屋市内の中学校の教諭となるが、現実に失望し5か月で退職。’83年9月、漫画家を目指し上京、巨匠・本宮ひろ志のアシスタントとなり、そのわずか6か月後に『BE FREE!』で漫画家デビュー。代表作に『まじかる☆タルるートくん』、『GOLDEN BOY』、『DEADMAN』、『東京大学物語』などがある。現在は『日露戦争物語』、『源氏物語』『家畜人ヤプー』を連載中。また、最近ではテレビや週刊誌などで幅広く活躍。2004年『ベストファーザー・イエローリボン賞』を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。