扶桑社ロマンス
希望へつづく道〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 335p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784594046507
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

敏腕記者デレクが投獄されたのは、賄賂をもらって、判決を左右するといわれた、最高裁判事バランタインの疑惑を暴こうとしたからだとわかる。デレクを罠にはめたのは、やはり後ろ暗いところがあり、バランタインと通じていたテレビ局の社長グルアの差し金だった。釈放されたデレクは、夫と別れたサブリナの助けに力を得て、上院議員出馬を目指すグリアに復讐すべく、バランタインの背景を探るが…。人生のどん底にある男女の苦難と再生を描いた、名手デリンスキーのロマンス&サスペンス。

著者等紹介

デリンスキー,バーバラ[デリンスキー,バーバラ][Delinsky,Barbara]
ボストン郊外で生まれ育つ。80年代から女性小説を数多く執筆し、著書の刊行部数は二千万部を超え、25の言語で出版されている

石原まどか[イシハラマドカ]
1991年、東京女子大学英米文学科卒。ノーラ・ロバーツ、シャロン・サラなど主にロマンス小説の翻訳に携わる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

0
徐々に素敵な仲間が増え、兄との理解も深まり(このお兄さんが個人的には大好き)、二人が謎解きに奔走する描写が面白いです。クライマックスはロマンス小説としては素晴らしいけれど、クライム小説としてはもう少し×を与えてほしかったかな。2014/06/09

満月-ya

0
★★★☆☆2005/11/15

0
2004/05/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/83167

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。