扶桑社ロマンス
情熱の炎に包まれて―魔女の島トリロジー〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 630p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784594045531
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

伝説の魔女ファイヤーの血を引くミアは、かつて恋人のサムを深く愛していた。しかしサムはある日突然、一方的にミアを捨てて島を出ていった。心に深い傷を負いながらも、強く生きる道を選んだミア。そんな彼女のもとに、長い年月を経て、サムが舞い戻ってくる。今も胸に熱い思いを秘めているミアは、ふたたび彼の愛を受け入れるべきか、あるいは彼を拒むべきか、選択を迫られる。その選択によって、この島の運命も決まる。伝説の謎がいよいよ解き明かされる“魔女の島トリロジー”完結編。

著者等紹介

ロバーツ,ノーラ[ロバーツ,ノーラ][Roberts,Nora]
1981年に『アデリアはいま』(サンリオ文庫)でデビュー。一躍ベストセラー作家となる。86年にはアメリカ・ロマンス作家協会初の名誉殿堂入りを果たした。彼女の作品はこれまで約1億5千万部売れている。現在、メリーランド州に夫と二人の息子とともに住んでいる

清水寛子[シミズノブコ]
1961年生まれ。英国ウェールズに留学後、国際基督教大学教養学部卒。1987年より、翻訳・編集業に携わる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

rokoroko

3
魔女ネタは下手だわ。新作も魔女ネタ。図書館で予約したけど、読んで面白いのかな。たっぷり分厚いわりには、引っ張って貰えず、撃沈2014/12/26

ここはる

2
〈魔女の島〉トリロジー第3作、最終巻。敵との最終決戦は思ったよりあっさり終了。えっ、終わった?的な(笑)ヒロインとヒーローの若かりし頃のすれ違いにはなんだか共感。あ~若かったよな、青かったよな、青春の赤っ恥だな~。そんな時代を経たからこその今掴んだ確かな幸せ、ということでめでたしめでたし。ところで、ヒーローの先祖はアザラシ?【原題/Face the Fire (2002)】2015/08/02

こえん

1
このヒーローは好きになれないだろうと思ったけど2/3過ぎた辺りから彼に同情できるようになってしまった…それくらいヒロインの彼を拒絶する姿勢はお見事。もっともヒロインの気持ちも分かるんだよね~。2009/05/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/376350

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。