• ポイントキャンペーン

ほるぷ創作絵本
チョコだるま

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784593560653
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

ぼくは、チョコだるま。チョコレートでできた雪だるまだから、そうよばれている。特製のホットチョコレートがおいしいマルタさんのお店には、いろんなお客さんがやってくる。手をつないだ恋人たち、お母さんと子ども、まいにちやってくるおじいさん。ある日、町のお金もちがやってきて、ぼくを買いたいといった…。寒い日のホットチョコレートのように、心あたたまる絵本。

著者等紹介

真珠まりこ[シンジュマリコ]
絵本作家。神戸生まれ、神戸女学院大学卒。夫のアメリカ転勤にともない、1994年から2年間ニューヨークで過ごし、パーソンズデザイン学校で学ぶ。1998年、デビュー作、「A Pumpkin Story」がアメリカで出版される。同書は2000年に『かぼちゃものがたり』(学習研究社)として日本でも出版された。2004年、「もったいないってどういう意味?」と息子に聞かれたことがきっかけで作った絵本『もったいないばあさん』(講談社)がベストセラーになる。同書と、『もったいないばあさんがくるよ!』『もったいないことしてないかい?』(ともに講談社)で、「けんぶち絵本の里大賞」を連続受賞。2008年には、「もったいないばあさんのワールドレポート展」を開催するなど、活動の幅を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ままこ 🍁

93
図書館のバレンタイン特集コーナーでお出迎えするように置いてあったこの絵本。パッと目を惹いた。温かみのある色使いで描かれる優しく可愛いチョコだるま。辛いこともあったけどラストはほっこりと幸せに包まれる。マルタさん特製のホットチョコレート飲みたいな♡2021/02/12

Willie the Wildcat

37
ホット・チョコレート。実は、次男のスタバのお気に入りの1品。(笑)体も心も温まる。疲れたり、イライラした時の良薬!良薬を通した優しい(お客様の)話。母への想い、亡き妻への想い、・・・。絵は、そんな想いの詰まった優しさに溢れる。だるまの見守る表情が、特に印象的。たまには次男と一緒に、ホット・チョコレート飲もうかなぁ!2013/11/16

chiaki

32
マルタさんのお店には、チョコレートでできた大きな大きな雪だるまの『チョコだるま』がある。このお店の特製ホットチョコレートの甘い香りに誘われて老若男女やって来るのを、チョコだるまはいつも見守っている。そんなある日、町のお金持ちがやって来て…。中盤はちょっと切ないビターな展開。ラスト、チョコだるまのセリフが可愛くてよかったです。冬の本として、バレンタイン時期にもいいおはなし。(マルタさんの顔が、知り合いにそっくりすぎて親近感!)2019/12/09

anne@灯れ松明の火

29
返却棚で。ちょうど今から真珠さんの講演会! 読みたかった本作に出会えて、幸せ〜♪ 表紙の感じから。小さい子向けかと思っていたが、文章多めの絵本だった。マルタさんにつくられた店の看板娘ならぬ看板だるまのチョコだるま♪ お客様をほっこり温め、同時に自分も温められている。ところが、大金持ちに買われることになって……。真珠さんらしい、優しく、かわいいお話^^2015/12/13

mntmt

21
チョコだるまがいるお店が本当にある気がする。2016/06/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/79794

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。