白泉社文庫<br> ここはグリーン・ウッド 〈第3巻〉

電子版価格 ¥600
  • 電書あり

白泉社文庫
ここはグリーン・ウッド 〈第3巻〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 326p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784592881766
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

53
緑林寮の龍虎たる秀才&美少年の先輩コンビの緑都学園受験から成績大躍進、生徒会選挙や決闘@図書室までを描いた«雨やどり»はファン必見の神回! キャラ薄で不遇の主役救済!と突然の異世界冒険譚«ここは魔王の森»は25年前に観たアニメ版をまだ覚えているほど印象的。今度は突然の夏の怪談«夏のお嬢さんたち»は、湖のボートが楽しそう♬ 花とゆめ本誌で巻頭カラーを飾った«がんばれ蓮川!! 卓球勝負»で敗れた大根役者が学園祭の鶴の恩返しの出し物でおつうを演じる«お楽しみはこれからだ!»も大盛り上がりの神エピソードですな!!2019/11/30

あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)

46
忍の怖さと番外編と夏休みと学祭と。2019/04/09

あなほりふくろう

18
肩の力の抜けたRPGノリの「ここは魔王の森」も楽しいけど、この巻は何といっても「雨やどり」でしょう。光流と忍の出会い、忍の中の何かが変わった瞬間。この一里塚にもう少しいられたら、今でも印象深いシーンですね。2014/06/25

めぐねい

5
白泉社の電子書籍サイトで太っ腹の全話無料に乗っかった。リアルタイムで読んでいたら、今と推しが違ったりしたのかなぁ。白泉社を知ったのが結構大人になってからなのだなぁ。2020/05/03

ホークムーンmk2

3
光流と忍の入学当初を描いた「雨やどり」がお薦め。今はフィクサーっぽい忍ですが、昔はもっと悪役然とした感じだったんですね。でも、光流の方がまだ上手なのかな?二人の友情の出発点はここなんですね。2017/01/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/524883

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。