白泉社招き猫文庫<br> 勝山太夫、ごろうぜよ

個数:
電子版価格 ¥691
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

白泉社招き猫文庫
勝山太夫、ごろうぜよ

  • 車 浮代【著】
  • 価格 ¥691(本体¥640)
  • 白泉社(2016/07発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年12月17日 19時15分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 255p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784592831365
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

江戸前期、男装の麗人として一世を風靡し、今に語り継がれる太夫「勝山」。湯女風呂で働く大柄の冴えない少女は細工師・銀次に磨かれ、かぶき者風の姿と酒の飲み競べで評判を呼ぶ。武士までが客となり江戸一の人気者となった彼女のさらなる波瀾の人生は!?せつない恋模様、過去に秘められた心の闇、そして胸のすく「男前」な啖呵。男も女も惚れた勝山の一代出世物語。

著者紹介

車浮代[クルマウキヨ]
時代小説家、江戸料理・文化研究家。故・新藤兼人監督に師事し、シナリオを学ぶ。江戸文化に関する講演、TV&ラジオのレギュラーなども務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

江戸初期、男装の麗人として一世を風靡し、今に語り継がれる太夫「勝山」。冴えない少女から当時のファッションリーダーにまでなった彼女の、心の闇と気丈さを描く、痛快かつ人情溢れる一代出世物語!
2016年7月刊。

車浮代[クルマウキヨ]

スカイエマ[スカイエマ]

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件