白泉社招き猫文庫<br> 貸し物屋お庸―娘店主、捕物に出張る

個数:
  • ポイントキャンペーン

白泉社招き猫文庫
貸し物屋お庸―娘店主、捕物に出張る

  • 平谷 美樹【著】
  • 価格 ¥759(本体¥690)
  • 白泉社(2016/01発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 12pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月27日 12時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 278p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784592831303
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「貸せぬものはない」貸し物屋の店主・庸。ある日、侍が行李を借りたいと来たがその様子を不審に思い…。可愛い顔にべらんめえ、人情とおせっかいで店を切り盛りする、若き娘店主の痛快シリーズ最新刊。
2016年1月刊。

内容説明

貸し物屋・湊屋を切り盛りする娘、お庸は、器量は良いのに口が悪いと評判。行李を借りにきた侍の態度を不審に思い、持ち前の好奇心とおせっかいで世話を焼く「行李」。知り合いの大工の息子が誘拐されたと聞き、知恵を働かせて解決に走る「拐かし」など、べらんめえでも心根が真っ直ぐなお庸の活躍が爽快!江戸を舞台に不思議だがホロリとくる四編収録。

著者等紹介

平谷美樹[ヒラヤヨシキ]
1960年、岩手県生まれ。2000年『エンデュミオンエンデュミオン』でデビュー。同年『エリ・エリ』で小松左京賞を受賞。14年、歴史時代作家クラブ賞・シリーズ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とし

98
貸し物屋お庸 娘店主「捕物に出張る」3巻。少しずつ進化していくお庸さん、神坂家の動向と清五朗の関係が気になりますね。2018/08/28

ベルるるる

34
お庸の弟の幸太郎が健気でかわいい。お庸だって辛いけど、同じように両親を失った幸太郎だって辛い。それでも亡き父の跡を継ぐために大工修行に頑張っている。姉が家を出て寂しくても頑張っている。お庸さん、幸太郎に会いに行ってあげてね。2018/09/01

はにこ

30
着物を入れるための行李を浪人に貸す、拐われた大工の子供を助ける、指定された模様の子猫を探す、霊を退散させる。の4編。お庸の口調にも慣れたせいか、このシリーズの中では一番良かったかも。猫を飼っているので、貸し猫探しにはジーンと来てしまった。主である娘の為に死力を尽くす五右衛門が健気すぎる!お庸が命を狙われている?次が気になる。2020/11/07

28
さくさくと♪飼い主を想うニャンコ~亡霊まで登場した巻でした(^^;そっち系に行かなくてもイイのに。忘れてるのかもですが、あのお武家さまって何だ???2018/03/23

ネムコ

27
面白さが安定してきました。知り合いの息子が誘拐される「拐かし」と、亡霊てんこもりの「亡魂の家」が面白かった。そしてアンソロジーに収録されていた「貸し猫探し」が再録。ストーリー知ってるのに泣いちゃったよ!通勤電車の中だったのに! そして今回は新しい設定が。お庸ちゃんは大工の棟梁の娘じゃなかったの?!店長との仲が進展するかも気になる。次作が楽しみです。2016/01/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10145223

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。