EDNE

個数:

EDNE

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月18日 16時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4変判/ページ数 61p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784592733119
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0795

出版社内容情報

ミヒャエル・エンデの『鏡のなかの鏡―迷宮―』へ捧げる30篇のオマージュ。見るものを魅了する、美しさと思索に満ちた1冊。

内容説明

エドネ―junaidaが描く、合わせ鏡の迷宮。不朽の名作、ミヒャエル・エンデ『鏡のなかの鏡』へ捧げる30遍のオマージュ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

207
junaida、3作目です。不朽の名作、ミヒャエル・エンデの『鏡のなかの鏡―迷宮―』へ捧げる30篇のオマージュ絵本とのことです。 美しくシンメトリーでアートな哲学絵本、完全大人向けでした。 https://www.hakusensha.co.jp/books/97845927331192022/06/08

アキ

113
ミヒャエル・エンデ「鏡のなかの鏡」は、父エドガー・エンデに捧げる幻想的な物語であった。EDNEは、エンデを逆から綴った言葉。本書は、ミヒャエルとエドガー、ふたりのエンデに捧げる書。30章の物語から一節を引いて、見開きのjunaidaの絵がエンデの世界を視覚化させている。鏡に映るように対称に、そしてわずかに違いを込めて。そして円環を作るように物語は循環して行く。「すべての灯りを失くしたのなら、鏡に映っているのが神なのか、悪魔なのか、それを知る者もいなくなる。」2022/12/15

MI

98
ヨシタケシンスケとタイダーンに載っていたジュナイダさんの絵本。普及の名作ミヒャエルエンデの鏡の中の迷宮のオマージュ。合わせ鏡の見開きの絵と一言が30枚。一つ一つがとてもきれいで引き込まれた。印象的だったのが、「あらゆる秘密は決して叫ばない。囁くだけだ。まるで悪魔のように。君はただ宙を舞うこの不完全な沈黙に、耳を澄ませるだけでいい。」、「鏡の自分に弾丸を打ち込んだことがあるか?鏡の自分が絶対無傷だと証明できるのか?鏡の自分は、本物なのか?」問いかけになっているものが多く、考えさせられる。2023/08/20

☆よいこ

88
画集。エンデの物語からインスパイアしたとかどっかで読んだ気がするけど特に解説はなし。見開きに鏡合わせのような2枚の絵が向かい合う30場面のカウントダウン。日本語と英語で言葉が添えてある。つい間違い探しをしてしまう▽30カラス29涙28額27矢尻26瞼25光輪24テント23白球22視線21王冠の指輪20鳩19TRIAD18割れた卵17瞳16落ちた文字15アイライン14炎13雫12屋根に立つ人11鼠の尻尾10雷9階段8目玉7斧6小鳥5掌の光4青い瞳3散る花弁2花1後姿▽どちらが真で贋なのか。堪能しました。2023/02/06

けんとまん1007

73
視覚と脳味噌がフル回転。間違い探しに似た楽しみ方と、なぞかけのような文章。見れば見るほど・・・考えれば考えるほど・・・深みに嵌まり込む。ミヒャエル・エンデの大きさが、改めてわかる。2023/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19733776
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。