花とゆめコミックス<br> ユキは地獄に堕ちるのか 〈5〉

個数:
電子版価格 ¥495
  • 電書あり

花とゆめコミックス
ユキは地獄に堕ちるのか 〈5〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月06日 12時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 189p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784592210351
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

虚宿の本体が封印されている、六辻村の洞窟へ入るユキたち。ユキはその夜、「雪」の過去を思い出す。それは、八百年続く封印の宿命を明かす、真実の過去だった!!宿命に従い、外道界とつながる穴を完全に封印するには、また誰かが犠牲にならなければならない!葛藤を抱えたまま、六人は封印の儀式の日を迎えるが…!?
2016年8月刊。

藤原ヒロ[フジワラヒロ]

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

積読亭まめウサ☆積ん読減らしたいのに増えてく

18
次巻最終巻。 雪の辛い過去と虚宿の正体が明らかに! 宿命を負った彼らが幸せになりますように…2016/08/09

ako

13
春花までもがユキのことが好きで、みんなで取り合いしてる状態になってから一気に冷めてしまったわ。次巻は最終巻ということなので丁度よかった。2016/09/07

日奈月 侑子

12
次巻で最終巻…長かったようで意外と短い気もします。ユキの回想がぼちぼち出てきて終始壮絶且つシリアスでうっはうはのテンションで読んだのですが、更に私のテンションを上げた天哉、秋羅、春花の三人による雪の取り合いというか…三つ巴状態。正直楽しすぎて大爆笑でした。色々全開になった春花がヤバい(笑)吹っ切れた後の方が好きです…(笑)というか四コマでの春花の変態爆発加減が凄まじい…最初の清楚キャラは一体どこへ家出したのか…いやこっちの方が好きなんですが(笑)あと、何気なく視線をやった柱で天哉が服燃やしてて爆笑でした。2016/09/03

おっしー

9
「雪」の過去と、虚宿の真実が繋がった!!面白かったです。この巻では、天哉とユキに進展があるのですが・・・秋羅を推す私としては複雑・・・(´-ω-`)あと、いまだに春花ちゃんが「あっち」の人という事実に馴染めないでいます・・・ともかく、最終巻と思われる次巻に期待!!2016/08/05

ペコリ彡: D8┓

8
①→⑤巻レンタル。最初の方はうーーん;;といまいち入り込めませんでしたが……俺様な天哉がユキを好きってヤキモチ妬き始めた辺りからじわじわと面白くなってきました◯次で最終巻★楽しみです‼2016/09/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11079281

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。