ポプラキミノベル 創作<br> マリカと魔法の猫ボンボン あたし、ネコになっちゃいました!

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり

ポプラキミノベル 創作
マリカと魔法の猫ボンボン あたし、ネコになっちゃいました!

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年06月17日 15時05分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 171p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591169940
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

モフモフ満載、猫ファンタジー!

連休中に伊豆のおばあちゃんの家を訪れたマリカが、引き出しにあった黄緑色のキャンディボンボンをつまみ食いすると、なぜか身体が縮んで猫の姿に! キャンディは、1時間だけ猫になれる魔法の猫ボンボンだったのだ。

マリカが猫の姿で、近所の猫たちの相談にのっていると、シルバーグレーの美しい猫が現れ、一緒に来てほしいと言う。
マリカは猫の国へつれていかれる。そこでは、高級な月光魚の漁をめぐり、東ニャーダラ帝国と西ミャウブール王国という二つの大きな国の間に争いごとの兆しが。マリカはそれを止めてほしいと頼まれるが……。

「よろず占い処陰陽屋」シリーズや「タマの猫又相談所」シリーズの天野頌子、初の児童文庫作品。猫があふれて止まらない!

内容説明

あたし、森園マリカ、中学2年生。ゴールデンウィークに旅行に出かけたおばあちゃんたちの家の留守番をするために、伊豆にやってきた。そこで書斎の机にあった黄緑色のキャンディをつまみ食いしたら、なんとあたし、小さな猫の姿になってしまったの!さらに、美しい紫色の瞳の猫があらわれて「一緒にきてほしい」って言うんだけど…。小学校中学年から。

著者等紹介

天野頌子[アマノショウコ]
長崎県佐世保生まれ。東京外国語大学ドイツ語学科卒業。らいとすたっふ小説塾を経て、2005年『警視庁幽霊係』でデビューし、同作品がシリーズ化される(祥伝社文庫)

玖珂つかさ[クガツカサ]
イラストレーター。キャラクターデザイン、書籍など幅広い分野で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。