teens’ best selections<br> ライラックのワンピース

個数:

teens’ best selections
ライラックのワンピース

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年05月19日 02時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784591167878
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

第9回ポプラズッコケ文学新人賞大賞受賞作!

「総体的に、文句のつけようのない作品」那須正幹(選評より)

サッカーチームで大活躍のトモには、誰にも言っていない秘密がある。
それは――裁縫が大好きだってこと。
“クリーニングのプロ”の祖父と、“仕立て名人”の祖母の影響で裁縫少年になったトモ。
ある日、ハーブ園で出会った華奢な女の子・リラちゃんに、
お母さんとの想い出のワンピースのお直しを頼まれた!
でも、サッカーと裁縫の両立は思ったより大変で……!?

針と糸が奇跡を織りなす、感動のソーイング小説!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

美紀ちゃん

76
想像以上に良い話だった。 キュン要素も、友情要素もあり、家族の色々もあり、共感できる部分がたくさんあった。 「水を縫う」も裁縫少年の話だったが、この主人公はとてもかっこよかった。大好きなサッカーと、裁縫と2つを同時にできなくて悩んでいたが、ラストは困難を乗り越え考えがまとまる。 やりたいことは、なんだってやればいい。どちらかを選ぶのではなくて。読後はとても爽やかだった。2021/01/27

はる

53
爽やかな読後感。いいですね。ボーイ・ミーツ・ガール。裁縫が好きな男の子の物語。でもサッカーとの両立に悩んでいる。そんな時、ライラック色のワンピースを着た少女に出会います…。男の子の亡き祖母への想いがとてもいい。そして祖父との男同士の関係も。後半は思わぬピンチの連続ですが、そこからが…素敵でした。2020/11/06

ぶんこ

49
とても素敵な作品でした。著者の初めての本とのこと。楽しみな作家さんが増えました。小学6年生のトモはサッカー少年で、内緒にしていますが裁縫大好き少年。急死した祖母が預かっていた、ボタンつけ前のシャツをなおして届けたことから、ワンピースを仕立て直すこととなります。心をこめたクリーニングの仕事、お直しの仕事の素晴らしさが伝わってきて、心が晴ればれとしてきます。好きなことはいくつあってもいい。恥ずかしがらずに夢中になっていい。むしろ、夢中になれる事がいくつもあるって素晴らしい。2020/11/18

chiaki

38
サッカーも大好きで大事だけど、実は裁縫少年のトモ。ある日出逢ったリラちゃんに、お母さんとの思い出が詰まったワンピースのお直しを頼まれて…。まさかのハプニングにはハラハラしましたが、おじいちゃんの存在感!!没頭できる好きなことがあるって幸せなことなんだ。周囲からどう思われるかなんて問題じゃない、夢中になれる自分にもっと自信を持つべき!そんな姿は、周りも幸せにするんだと感じました。家族愛あり、友情あり、ちょっと恋あり♡22章のハーブ園存続をかけたリラちゃんの宣言にびっくりでした。笑2021/06/25

anne@灯れ松明の火

29
小6のトモはサッカー少年。でも、もうひとつ大好きなものがある。それは裁縫。サッカー好きは友達に言えても、裁縫好きは言えないのはなぜ? 好きなことが沢山あるのはいけないの? トモは悩む。同じ小6のリラにも、悩みがある。トモのじいちゃんも、ばあちゃんに先立たれてから、様子がおかしい。みんな、どうなるんだろう? うまく収まったかな?と思うと、次の問題が持ち上がり、先が気になる~。これがデビュー作とは思えない、次作も楽しみな作家さんの誕生だ! 第9回ポプラズッコケ文学新人賞大賞受賞作。#NetGalleyJP2020/10/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16642003

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。