長生きしたいわけではないけれど。

個数:

長生きしたいわけではないけれど。

  • ウェブストアに20冊在庫がございます。(2020年08月11日 16時22分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 233p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591166161
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

ささやかな人生こそ、ゆったりと愉しみたい。自分なりの生き方を貫いてきたからこそ伝えられる、「人生100年時代」を穏やかにまっとうするための166の心得。

目次

第1章 人生の妙(青い空に夫の視線や声を感じる;夫が亡くなった後も変わらぬ日常を生きる ほか)
第2章 上機嫌に生きる(運命の不可思議を大らかに受けとめる;この世のからくりがわかってくれば楽しくなる ほか)
第3章 囚われとサヨナラする(人生は何が起きても不思議ではない場所;同じ光景でも人はみな少しずつ違ったものを見ている ほか)
第4章 いい按配で暮らす(老後の暮らしは十人十色、百人百通り;「もういい」と思える時 ほか)
第5章 「生の器」を広げる(人間世界の全体像を理解できる視座;「欠落」によって得た輝くような生の実感 ほか)

著者等紹介

曽野綾子[ソノアヤコ]
1931年東京都生まれ。作家。聖心女子大学卒。『遠来の客たち』(筑摩書房)で文壇デビューし、同作は芥川賞候補となる。1979年ローマ教皇庁よりヴァチカン有功十字勲章を受章、2003年に文化功労者、1995年から2005年まで日本財団会長を務めた。1972年にNGO活動「海外邦人宣教者活動援助後援会」を始め、2012年代表を退任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

最愛の夫を亡くしながらも、独りの人生を愉しんでいる曽野さん。「人生の達人」が教える、「人生100年時代」を元気に全うする250の心得