はじめての世界名作えほん<br> わらしべちょうじゃ

個数:
電子版価格 ¥385
  • 電書あり

はじめての世界名作えほん
わらしべちょうじゃ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月24日 11時25分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 30p/高さ 18X19cm
  • 商品コード 9784591160855
  • NDC分類 E
  • Cコード C8739

出版社内容情報

観音様のおつげにしたがった貧しい若者の出世物語。一本のわらしべが、なんと最後には、りっぱなお屋敷になるおもしろ話。

著者等紹介

中脇初枝[ナカワキハツエ]
1974年徳島県生まれ、高知県育ち。筑波大学で民俗学を学ぶ。高校在学中の1991年に『魚のように』で坊っちゃん文学賞を受賞し、17歳でデビュー。2012年『きみはいい子』で坪田譲治文学賞を受賞、同作品は映画化された。創作の傍ら昔話の語りを行い、『ちゃあちゃんのむかしばなし』(産経児童出版文化賞JR賞)などがある

櫻井美知代[サクライミチヨ]
東京都出身。『山ねずみロッキーチャック』『アルプスの少女ハイジ』や「世界名作劇場シリーズ」で活躍

岡部順[オカベジュン]
1965年生まれ、岐阜県出身。現在フリーでアニメーション・ゲーム背景イラストなどの作成をおこなっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

コロナウィルスに怯える雨巫女。

8
《本屋》わらしべ長者になりたい!あやかりたい。2019/04/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13544677

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。