ポプラ文庫<br> 明日の湯―下町人情銭湯

個数:
  • ポイントキャンペーン

ポプラ文庫
明日の湯―下町人情銭湯

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 279p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784591154205
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

浅草寺近くに佇む銭湯「明日の湯」の三代目当主・三助は大学生。時代遅れの銭湯なんか継ぐ気はないのに、失踪した父のかわりに仕方なく切り盛りしている。ある日三助は銭湯を訪れた美人に一目ぼれするが、彼女の正体は意外なもので―。お湯と人情が疲れた心と身体をあたためる、ほっこり銭湯ミステリー。

著者等紹介

秋山浩司[アキヤマコウジ]
1988年生まれ。広島市などを経て、小学4年生から高校卒業まで、岡山市で過ごす。大阪大学大学院工学研究科卒業。2011年、『私撰阪大異聞物語』にて、第1回ポプラ社小説新人賞奨励賞を受賞。2013年、受賞作を改題した『さがしものが見つかりません!』にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

浅草寺近くの古びた銭湯「明日の湯」には、事情を抱えた珍客が集う。お湯と人情が心をあたためる、ほっこり銭湯ミステリー!東京は浅草、浅草寺近くに昭和のはじめから存在する銭湯「明日の湯」。
三代目の三助は現役の大学生。失踪した父親のかわりに、
三代目として毎日番台に掃除にと、雑務に駆りだされる日々。
そのせいで彼女もできないし、就活はおろか、単位も危ない。
時代遅れの銭湯なんか継ぐ気はない――のに、口うるさいばあちゃんと、
天然ぶりがすさまじい母親と一緒に、仕方なく切り盛りしている。
何事もなくのんびりまったり暮らしていたい三助のもとには、しかし、毎日珍客が訪れる。
三助はしぶしぶ彼らの悩み解決に手を貸すことに――。
あたたかいお湯と人情が疲れた心と身体をあたためる、ほっこり銭湯ミステリー。

秋山 浩司[アキヤマコウジ]