ポプラ新書<br> なぜ、世界は“右傾化”するのか?

個数:
電子版価格 ¥880
  • 電書あり

ポプラ新書
なぜ、世界は“右傾化”するのか?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月08日 08時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 300p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591153406
  • NDC分類 302
  • Cコード C0231

出版社内容情報

うそニュースが流れ何が本当のことか分からない。ニュースのプロのふたりが、ニュースの見方から、背後にある歴史や読み解きのポイントをわかりやすく教えます。

内容説明

世界に「昔はよかった」という流れが生まれている一方で、くい止めようとする力も働いている。イギリスのEU離脱やトランプ政権の混乱が続く中、仏大統領選では極右政党の代表が選ばれなかった。先が読めない時代を私たちはどのように見ていけばよいのか。現場取材をしながら独自の視点でニュースを解説する池上彰と増田ユリヤが、複雑化する世界を読み解く。

目次

序章 ニュースのプロは何を見ているか
第1章 アメリカ編 トランプのアメリカはどうなる?
第2章 アメリカ編ルポ 分断される世界で生きる人々
第3章 イギリス編 一国主義はここから始まった
第4章 イギリス編ルポ 移民たちの格差
第5章 EU・フランス編 “右傾化”に揺れるヨーロッパとこれからの世界
第6章 EU・フランス編ルポ 世界の今後をうらなうフランス大統領選

著者等紹介

池上彰[イケガミアキラ]
1950年、長野県生まれ。慶応義塾大学卒業後、NHKに記者として入局。事件、事故、災害、消費者問題、教育問題等を取材。1994年から2005年まで「週刊こどもニュース」に出演。2005年から独立。2012年から16年まで東京工業大学教授。現在は名城大学教授

増田ユリヤ[マスダユリヤ]
1964年、神奈川県生まれ。國學院大學卒業。27年にわたり、高校で世界史・日本史・現代社会を教えながら、NHKラジオ・テレビのリポーターを務めた。日本テレビ「世界一受けたい授業」に歴史や地理の先生として出演のほか、現在コメンテーターとしてテレビ朝日系列「グッド!モーニング」などで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。