ポプラ社の絵本<br> ゆびたこ

個数:
電子版価格 ¥1,430
  • 電書あり

ポプラ社の絵本
ゆびたこ

  • ウェブストアに331冊在庫がございます。(2022年07月01日 02時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784591131961
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

今度1年生になるのに、指しゃぶりがやめられない私。ぜったいやめたいのに…。ある日突然、親指のユビタコがしゃべった!?

内容説明

もうすぐいちねんせいなのに、わたしは、ゆびしゃぶりがやめられない。だから、ひだりてのおやゆびには、たこがある。なんですってしまうんやろ…はずかしいなあ。このたこきえへんかなあ。わたしが、たこをぐりぐりおしていると、「イタッ!」ゆびから、こえがした。え?なに?うそやろ。

著者等紹介

くせさなえ[クセサナエ]
テキスタイルデザイン会社勤務を経て、イラスト、絵本制作に励む。第28回講談社絵本新人賞佳作受賞。第11回ピンポイント絵本コンペ入選。第32回講談社絵本新人賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

61
絵本。インパクトのある表紙に惹かれて読了。関西弁の台詞も可愛い。幼少期の癖って結構大人になっても治らないこともあるので、ゆびたこがしゃべったら確かにゆびしゃぶりが早期に止められるかもしれないなと思いました。2021/03/28

小夜風

24
【図書館】もうすぐ一年生なのに指しゃぶりがやめられないわたし。ある日、親指のたこが喋り出して…。絵が「こびとづかん」みたいであんまり好きじゃない。でもインパクトは大かと…。うちのお姉ちゃんも小さい頃指しゃぶりをしていたので、舐めると苦いマニキュアをしていました(笑)。ティッシュひと箱使ってゴシゴシしてたのも、懐かしい思い出です。お姉ちゃんはそのマニキュアのおかげで、指しゃぶり卒業しましたよ♪2014/04/19

みつばちい

23
書店で立ち読み(ごめんなさい)ゆびしゃぶりをやめさせたい親なら読み聞かせたいのかも。私はタコが喋るのは、不気味でした、、(ごめんなさい)2021/02/17

わむう

23
指吸いがやめられない女の子。ゆびにできたタコが、やめようと頑張る女の子を誘惑します。個人的には指吸いで精神的な安定を得られるなら無理にやめさせなくても良いんでは?と思います。2020/02/13

梅ちゃん

22
もうすぐ一年生になる女の子。お母さんに包帯を巻かれても、おねえちゃんにわさびを塗られても、お父さん(なんとなく昔の私に似てる)に1時間お説教をされても、指しゃぶりがやめられません。指にたこができるほどでした。ところが、ある日…。これは怖い!でも面白い。けなげな女の子が可愛らしい。 私は指しゃぶりはしなかったなぁ。でも、耳を触るクセがあったなぁ。今でも時々触ってしまうけど。2020/01/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5643975

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。