ポプラカラフル文庫<br> IQ探偵ムー―スケートリンクは知っていた

個数:
電子版価格 ¥836
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ポプラカラフル文庫
IQ探偵ムー―スケートリンクは知っていた

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月27日 18時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 174p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591131763
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

冬の日曜日。みんなでアイススケート場へ。が、ロッカーで元が事件にそうぐう!? 夢羽がまたまた大活躍で謎を解決するぞ!

内容説明

ある冬の日曜日。クラスメートの小林がスケート場の無料チケットを持っているということで、元や夢羽をはじめおなじみのメンバーでアイススケート場へ行くことに。ところが、さっそくロッカーで元が思いがけない事件にそうぐう!?今回はもう一編『ウソつきは誰だ!?』も収録。夢羽がまたまた名推理で大活躍。2つの謎を解決するぞ!―。

著者等紹介

深沢美潮[フカザワミシオ]
武蔵野美術大学造形学科卒。コピーライターを経て作家になる。SF作家クラブ会員

山田J太[ヤマダジェイタ]
漫画家兼イラスト描き(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

読み人知らず

3
スケートリンクでであった女の子は好きになれませんが。。うそつきは誰だ、はおもしろいよね2014/08/03

あひる

1
ムーがスケート苦手だったとは以外だったです。 双子ってあこがれます2013/10/09

DJ

1
今度の謎を解くカギは『双子』!?スケートリンクで起こった小さな事件を、今回も夢羽が解き明かす!2編目の方は、案外簡単に解けました。ああゆうKYな人って実際にいますよね。2013/04/09

チタカアオイ

0
【図書館】2017/04/08

道錬

0
男子キャラの抜けっぷりが特に目立っていて、共感してしまう。2016/03/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5534874

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。