ノベルズ・エクスプレス<br> 世界一かわいげのない孫だけど…

個数:

ノベルズ・エクスプレス
世界一かわいげのない孫だけど…

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年11月20日 15時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 196p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784591130292
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

内容説明

住みなれた東京から、祖母のいる田舎にひっこしてきた美波。家も、学校も、町も―どこにも居場所がなくて、とにかく全てが気に入らない。けれど、演劇部に入ったところから、何かが少しずつ変わりはじめて…。意地っぱりで不器用な少女の、心の再生の物語。

著者紹介

荒井寛子[アライヒロコ]
大阪府生まれ。2008年に第1回ポプラズッコケ文学賞優秀賞を受賞。受賞作の「ナニワのMANZAIプリンセス」でデビュー

勝田文[カツタブン]
愛知県生まれ。幅広い世代から人気の漫画家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

引越して、新しい環境が気に食わない美波は心にバリアをはって・・・。不器用な少女が新たな絆を育み居場所を見つけるまでの物語。

転入した学校も、同居を始めた祖母も、全て気に食わない美波。
けれど、落語のネタにしようと祖母の言動を観察するうち、何かが変わり始めて……。
不器用な少女が周囲との絆を育み居場所を見つけるまでの物語。

◆ズッコケ文学賞受賞作家、待望の2作目!◆

1 どいつもこいつも大きらい!
2 なぞかけなさい
3 子どもの日にババポシェット
4 落語はいかが?
5 ニラを見つけに
6 もどらない笑顔
7 魔のすむ文化発表会
8 秘密のババ園
9 恐怖のXデー