ポプラ文庫ピュアフル<br> きみの呼ぶ声

個数:

ポプラ文庫ピュアフル
きみの呼ぶ声

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年10月01日 03時38分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 242p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784591129401
  • NDC分類 913.6

内容説明

高校の校舎の片隅で、「僕」はひとりぼっちの幽霊・真帆と静かな時間を過ごしていた。だが、転校生・はるかが現われたことで、その穏やかな場に変化が生じ始める。僕はなぜこんなにも孤独なのか、はるかは何のために僕たちに近づいたのか…謎めいたストーリーは、やがて思いがけないラストへ!大切な人を想う、哀しいほどの愛の深さが心を揺さぶる感動の物語。

著者紹介

飯田雪子[イイダユキコ]
静岡県生まれ。静岡大学教育学部美術学科卒業。1994年『忘れないで―FORGET ME NOT』で第1回講談社ティーンズハート大賞を受賞し、作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ひとりぼっちの幽霊・真帆と過ごす僕の前に、突然現れた少女・はるか。謎めいた彼女の行動にはどんな意味があるのか? 思いがけない

涙が止まらない感動のラスト! 
ラブストーリーの名手がつづる、深い愛の物語。

高校の校舎の片隅、幽霊が出るという噂のある薄暗い階段近くで、「僕」は真帆と出会った。
真帆は交通事故で死んでしまった15歳の女の子の幽霊。
大好きな先輩がこの学校にいるの――そう言ってひとりぼっちで漂っている真帆を、僕は放っておくことができなかった。
人気のない屋上や階段で、静かに流れる真帆と僕だけの時間。
だが、ある日、僕と同じように真帆を“見つけた”はるかが現われたことで、その穏やかな場に変化が生じ始める。
僕が孤独でいる理由はいったい何なのか、はるかは何のために僕たちに近づいたのか……謎めいたストーリーは、
やがて思いがけないラストへと続いていく!

【著者プロフィール】
飯田雪子(いいだ・ゆきこ)
静岡県生まれ。静岡大学教育学部美術学科卒業。
1994年、『忘れないで―FORGET ME NOT―』で第1回講談社ティーンズハート大賞を受賞し、作家デビュー。
主な著書に、『夏空に、きみと見た夢』『僕はここにいる』『風のむこう、きみへ続く道』『アニバーサリー しあわせの降る場所』などがある。