ポプラポケット文庫<br> 犬のおまわりさん―優花とココアのおためし飼い主日記

個数:

ポプラポケット文庫
犬のおまわりさん―優花とココアのおためし飼い主日記

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784591128930
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

内容説明

あたしは犬が大好きなのに、お母さんは犬ぎらい。とってもとっても飼いたいのに、飼っちゃダメっていう。「だったら、ここでおためし飼い主をやってみない?」駐在所のおまわりさんがいってくれて、あたしと子犬のココアの物語がはじまった!小学校中級から。

著者等紹介

飛鳥望[アスカノゾム]
1982年東京都生まれ。別名でライトノベルも執筆している

あかつき[アカツキ]
『犬のおまわりさん―優花とココアのおためし飼い主日記』で、挿絵画家としてデビュー。東京都出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

公園で捨て犬を見つけた優花は、保護した駐在所のおまわりさんの提案で、おためし飼い主になる。いつか本当の飼い主になれる・・・?

すて犬のおためし飼い主になった優花
ココアの本当の飼い主になれるかな?

犬が大好きなのに、ちゃんとめんどうを見られないからと、厳しいお母さんに飼うことをゆるしてもらえない優花。
ある日、公園にすてられている子犬を見つけます。
子犬を保護してくれた駐在所のおまわりさんに、「ここで“おためし飼い主”になってみない?」と言われて頑張ることに。

散歩も、お風呂も、いろんなお世話も、ちゃんとできたら、お母さんも飼うのをゆるしてくれるはず。
でも、思うようになってくれない年老いたゴールデン・レトリーバーの世話がだんだん辛くなってきて──

優花は、ココアの本当の飼い主になれるかな?
「犬を飼うこと」とちゃんと向き合う、心やさしいストーリーです。

中尾明慶主演映画の続きの物語が、ポケット文庫で登場! 小学校中学年から読めます。

プロローグ
第1話 あたしと犬のおまわりさん
第2話 長い長い散歩の途中で
幕 間 お父さんのアドバイス
第3話 忠犬バロンはなつかない
第4話 犬をすてたら、なんでダメなの?
第5話 犬がさいごにいう言葉
エピローグ 犬のおまわりさん