百年文庫<br> 雲

個数:
  • ポイントキャンペーン

百年文庫

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年12月11日 11時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 151p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784591121863
  • NDC分類 908.3
  • Cコード C0393

内容説明

ミュンヘンで再会した友人パオロは、病に侵されながら激しい恋に生きていた。生の弛緩にあらがう情熱の掟(トーマス・マン『幸福への意志』)。修道女となって不運に耐えていた未亡人ドゥボネールは、孫を護るため世間の「悪」に戦いを挑む。古い館の肖像画に刻まれた数奇なる運命(ローデンバック『肖像の一生』)。子どもたちに理解されぬ人生を選んだ母が、豊かな生の終わりに愛の手紙をつづる(ヤコブセン『フェーンス夫人』)。移りゆく人生の空に、それぞれが見つめた幸福のすがた。

著者等紹介

マン,トーマス[マン,トーマス][Mann,Thomas]
1875‐1955。ドイツの小説家・評論家。1901年の『ブッデンブローク家の人々』で文名を確立、29年にノーベル文学賞を受賞した。ナチスが政権を握ると亡命生活を送りつつ活動。文学、哲学、整治に関する評論も多数ある

ローデンバック[ローデンバック][Rodenbach,Georges]
1855‐1898。ベルギーの詩人・小説家。ブリュッセルで弁護士として活動する傍ら、ベルギー文学復興を目指す「若きベルギー」に参加。その後はパリに居を定め、故郷フランドルを背景にした作品で好評を博した

ヤコブセン[ヤコブセン][Jacobsen,Jens Peter]
1847‐1885。デンマークの小説家。大学で植物学を専攻し、藻類の採集・研究に没頭。その後文学に転じ、清新な作風で注目を集めたが、植物採集の影響で胸を病み、早世した。ダーウィン『種の起源』の翻訳も手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。