Teens’ best selections
水の精霊〈第4部〉ふた咲きの花

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 470p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784591082034
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

内容説明

光の中へ―ふたりが運命の一歩を踏みだしたとき、地球上を浄化の風が吹きぬけていく…魂が震えるシリーズ完結編。

著者等紹介

横山充男[ヨコヤマミツオ]
1953年高知県に生まれる。高校卒業まで、四万十川のほとり中村市で育つ。立命館大学卒業。作品としては『少年の海』(児童文芸新人賞)、『四万十川物語光っちょるぜよ!ぼくら』(日本児童文芸家協会賞)、『少年たちの夏』(2001年度課題図書)、『おれたちゃ映画少年団』など多数あるが、大自然との関わりを描いた作品が多い。日本児童文芸家協会、日本児童文学者協会会員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

セゴシの秘術をおこなうため、真人とみずきは運命の一歩を踏み出した。ふたりを追う黒い影を振り切って最後の地へと向かう。