ポプラ・ウイング・ブックス
崖の国物語 外伝―雲のオオカミ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 132p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784591076064
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8097

出版社内容情報

青年クウィントは、空賊船団vs商人連合船の空戦にのぞむが、無防備に見えた敵艦が実は - - - 。本伝に語られない挿話が明かされる。

内容説明

「商人連合船がひそかに運ぶ高価な黒ダイヤをうばい、船倉で働かされている奴隷たちを自由にしてやるのだ!」氷のキツネのよびかけに、空賊集会にあつまった勇士たちの心はおどった。いざ、空戦!だが、敵艦を見つけたのもつかのま、青年クウィントの乗り組む空賊船ゲイルライダー号は、おそろしい撹乱霧にのみこまれてしまう―。虚空にはりだす船首像のように切りたった崖の国で繰り広げられる人気ファンタジーシリーズ番外編。本伝に語られない、空賊・雲のオオカミの若き日の活躍、命名の由来が、ここにあきらかになる。

著者等紹介

スチュワート,ポール[スチュワート,ポール][Stewart,Paul]
1955年、ロンドン生まれ。ランカスター大学と東アングリア大学で創作を学ぶ。スリランカでの英語教師を経て、88年より作品を発表しはじめる。ファンタジー、ホラーから絵本、サッカー少年の物語まで、さまざまなジャンルで人気を博している。現在、ブライトンで小学校教師の妻と二人の子どもと住んでいる

リデル,クリス[リデル,クリス][Riddell,Chris]
南アフリカ生まれ。専門学校でイラストレーションを学んだのち、経済紙のマンガをはじめ、幅広い分野で活躍している。子どもの本の仕事では、“Something Else”(Katharine Cave作)で、1997年グリーナウェイ賞、スマーティ賞の最終候補に選ばれ、ユネスコ賞受賞。日本に紹介された作品に『ぞうって、こまっちゃう』(徳間書店)がある。2002年“Pirate Diary”でK・グリーナウェイ賞受賞

唐沢則幸[カラサワノリユキ]
1958年生まれ、長野県出身、青山学院大学卒
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェルナーの日記

257
本シリーズの外伝となる1冊。内容は第4巻『ゴウママネキの呪い』で活躍する”雲のオオカミ”ことクウィントの若き日の物語。まだ神聖都市サンクタフラスクが上空に浮遊し、地上町が活気に栄えていた第1飛空時代。若きクウィントは父”風のジャッカル”の駆る空賊船ゲイルライダーの乗組員として自由商人連合グレート・スカイ・ホエール号に戦いを挑んだのだったが―― !! 分厚い本編シリーズの本と違い、百数十ページほどの短編として編まれている。本編のボリュームから考えると、少し物足りなさを覚えてしまう。2017/02/16

koma

1
空賊の活躍が描かれていてかなり好きな巻。なんだけど、薄すぎるぜ……2016/11/04

樹燐

1
いつものに比べると 薄っ!?(゜Д゜) ってなるw2010/07/04

コウヤ

1
うすっ!!

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/540223
  • ご注意事項