人はなぜ戦争をするのか

個数:

人はなぜ戦争をするのか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月19日 07時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 66p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784589040206
  • NDC分類 319.8
  • Cコード C1031

出版社内容情報

戦争の残虐さや悲惨さを経験しながら「人はなぜ戦争をするのか」という根源的問いに応答するブックレット。生物学や考古学などさまざまな学問的叡智から、その背景や要因を探究し、この〈難問〉に答える。将来への展望として、戦争克服の可能性や平和教育の方向性も提言する。

目次

1 人類史のなかの戦争
2 戦争の社会構造的要因
3 暴力の生物学的背景
4 原爆はなぜ投下されたか
5 集団的自衛権で増大する戦争協力のリスク
6 人類の将来
7 平和教育の5つの柱

著者等紹介

戸田清[トダキヨシ]
1956年大阪生まれ。大阪府立大学、東京大学、一橋大学で学ぶ。獣医師(資格)。博士(社会学)。日本消費者連盟事務局、都留文科大学非常勤講師などを経て、長崎大学環境科学部教員(環境社会学、環境思想、平和学)。長崎県民間教育団体連絡協議会(県民教連)会長。石木川の清流とホタルを守る市民の会・共同代表世話人。玄海原発差し止め裁判、安保法制違憲訴訟(長崎)などの原告(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。