現代日本の市民社会―サードセクター調査による実証分析

個数:

現代日本の市民社会―サードセクター調査による実証分析

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 276p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784589039910
  • NDC分類 335.8
  • Cコード C3031

目次

日本の市民社会の実態分析
第1部 サードセクター調査でみる市民社会の実態(サードセクター組織の基本属性;サードセクター組織の人的資源;サードセクター組織の財務状況 ほか)
第2部 市民社会と政治・行政の相互作用(2つの制度改革は非営利社団法人をどう変えたか;「主務官庁制下の非営利法人」の課題―職業訓練法人と更生保護法人;政府への財政的依存とサードセクター組織のアドボカシー)
第3部 市民社会が直面する困難(サードセクター組織のビジネスライク化と雇用;非営利組織の財源とミッション・ドリフト;協同組合の現状と課題―ビジビリティとアイデンティティを高めるために ほか)
現代日本の市民社会の課題と展望―セクター形成の視点から

著者等紹介

後房雄[ウシロフサオ]
名古屋大学大学院法学研究科教授、政治学/行政学/サードセクター論

坂本治也[サカモトハルヤ]
関西大学法学部教授、博士(法学)、政治過程論/市民社会論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

《市民社会の実態をデータに依拠して総合的に把握・分析》

さまざまな理論と先行研究を体系的に整理したテキスト『市民社会論――理論と実証の最前線』(坂本治也編,2017年,第16回日本NPO学会林雄二郎賞受賞)の成果をふまえつつ,日本の市民社会の現状把握に力点を置き,実証的かつ多角的に分析。130点を超える図・表を掲載し,社会運動や「組織離れ」についての考察も加えた市民社会研究の決定版。

◎ 日本で初めて試みられた包括的団体調査である「サードセクター調査」を主に活用し,市民社会の“レントゲン写真”を提示しています。
◎ 法律文化社ウェブサイトにおける本書のページでは,発売日より本書内には掲載していない補足的な図・表の公開も行っています。

【目 次】

はじめに
序 章 日本の市民社会の実態分析 〔後房雄・坂本治也〕
[第Ⅰ部 サードセクター調査でみる市民社会の実態]
第1章 サードセクター組織の基本属性 〔後房雄・坂本治也〕
第2章 サードセクター組織の人的資源 〔後房雄・山本英弘〕
第3章 サードセクター組織の財務状況 〔後房雄・坂本治也〕
第4章 サードセクター組織の政治・行政との関係性 〔後房雄・坂本治也〕
第5章 サードセクター組織の持続と変容 〔後房雄・山本英弘・小田切康彦〕
[第Ⅱ部 市民社会と政治・行政の相互作用]
第6章 2つの制度改革は非営利社団法人をどう変えたか 〔岡本仁宏〕
第7章 「主務官庁制下の非営利法人」の課題――職業訓練法人と更生保護法人 〔初谷 勇〕
第8章 政府への財政的依存とサードセクター組織のアドボカシー 〔坂本治也〕
[第Ⅲ部 市民社会が直面する困難]
第9章 サードセクター組織のビジネスライク化と雇用 〔仁平典宏〕
第10章 非営利組織の財源とミッション・ドリフト 〔小田切康彦〕
第11章 協同組合の現状と課題――ビジビリティとアイデンティティを高めるために 〔栗本 昭〕
第12章 社会運動を受容する政治文化――社会運動に対する態度の国際比較 〔山本英弘〕
第13章 市民社会への参加の衰退? 〔善教将大〕
終 章 現代日本の市民社会の課題と展望 〔後 房雄〕
 付録1:各章の元となったRIETIディスカッションペーパーの一覧
 付録2:RIETIウェブサイト上で公開中のサードセクター調査の概要と関連研究
 索 引