都市法概説 (第3版)

個数:

都市法概説 (第3版)

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 409p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784589038661
  • NDC分類 518.8
  • Cコード C1032

目次

第1部 国土と都市の計画(国土法制と都市法制;都市計画法制の展開と構造 ほか)
第2部 都市空間の規律(土地利用計画;開発許可制度 ほか)
第3部 都市空間の形成と整備(道路等の建設;区画整理と再開発事業 ほか)
第4部 都市行政の手法と紛争処理(都市のルール;都市行政の仕組みと手法 ほか)

著者紹介

安本典夫[ヤスモトノリオ]
山口県出身。1943年生。1969年京都大学大学院法学研究科修士課程卒業。1971年同博士後期課程中退。1971年立命館大学法学部助教授。1978年同教授。2004年立命館大学法学部・法科大学院教授。2009年名城大学法学部教授・立命館大学名誉教授。2013年大阪学院大学法学部・法科大学院教授。2016年大阪学院大学法学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)